HOME > 山本ガバナーがご来訪

BIND用サインヘッダー.jpg

2018年10月12日
●山本ガバナーがご来訪くださいました。。
山本博史ガバナー(大阪南RC)
IMG_1474.JPG
「ガバナースピーチ」要旨
ロータリーの主役は各クラブであり、また一人一人のロータリアンです。
そして、ロータリー活動が全世界的なものである以上、各地 区の特性を活かしつつも、皆がロータリーの目的に向かっ て足並みをそろえる必要があります。
本年度バリー・ラシン会長のテーマは「BE  THE INSPIRATIONインスピレーション になろう~」です。インスピレーションという言葉は、ひらめき、思いつきといった意味だけでなく、周りの人々に生気を与える、息吹きを吹き込むという意味があります。
この「インスピレーションになろう」というテーマはラシン会長の独創ではなく、ロータリーの根
幹ともいうべき「ロータリーの目的」を踏まえ作成された、「ロータリーの使命」や「中核的価値観」そして「ロータリーのビジョン」等、これまで積み重ね てきたものの実践を働きかけるものです。
我々2660地区は、ラシン会長が掲げるテーマや目標、また、地区のビジョンをもとに、これまでの歴史、 価値観、組織風土を大切にしながら、各クラブが、そして 地区が発展していくよう、以下の通り本年度の方針を策定しました。 
1 ポリオ撲滅への協力
2 ロータリー賞受賞を目指す活動
3 ロータリー財団と米山記念奨学会への協力
4 会員基盤を増強
5 ロータリーのIT化への協力と公共イメージ向上へのチャレンジ
6 戦略計画を活用し、クラブの中長期ビジョンの策定
7 新IM内の親睦と情報交換の推進
8 ハンブルク国際大会、地区大会、地区事業への積極的な参加
9 ロータリーデー参加
10 地区のスリム化、効率化、運営の合理化、財務ルールの徹底
いずれも行動、実践をともなうものであり、皆様の積極的な活動を期待します。
IMG_1463.JPG IMG_1487.JPG